オプショナルパーツ

ロングタイプ ロアーブラケット

シルビア/180SX(S13/S14/S15)用
税別本体価格¥19,000-〔1本〕 / カラー:ブラック

G-MASTER ProsG-MASTER

シルビア/180SXをドリフトやグリップ走行でハードな走行を重ねると、リアナックルが激しいドリフトやハードチューン車の強大なトラクションに耐えられず亀裂が入り、最悪の場合折れてしまう事が度々見受けられます。
これを防ぐ為にGT-R(BNR32/BCNR33/BNR34)用リアナックルに交換する事が上級者の間では定番となっています。アルミ鍛造のGT-R用ナックルは鋳鉄製のシルビア/180SX用ナックルよりも高強度でありながら軽量なので強度アップと軽量化の両立が可能ですが、両者はサスペンションのロアーブラケット取付部分の形状が異なっており、そのままでは装着が出来ません。
(シルビア/180SX用が丸型に対して、GT-R用はコの字型となっています。)
ロアーブラケットをコの字型のスカイライン用に交換すると取り付けは可能ですが、本来のサスペンション全長が異なる為に、シルビア用ショックにスカイライン用ロアーブラケットを組むと、リアのサスペンション全長が短くなり極端な車高短になってしまいます。
シルビア/180SX用よりショック全長が長いスカイライン用ショックに組み替える方法もありますが、軽量な4気筒のSRエンジンを搭載するシルビアと、重い6気筒のRBエンジンを搭載するスカイラインとでは車重も重量バランスも異なる為にショックの特性も大きく異なりますので、シルビアに合わせたショック特性では無いので、本来のショックパフォーマンスを発揮出来なくなるばかりか、コストもかなり大きくなります。
そこでこのロングタイプのコの字型ロアーブラケットを組む事でサスペンションの全長を適正化する事が出来、シルビア/180SXに合わせたショック特性のままGT-R用ナックル仕様に変更する事が可能となり、強度アップによる安全・安心に加えて、バネ下重量の軽減による運動性能の向上を得られます。

品番 詳細 全長 単位 税別価格 備考
501814T ロングタイプ ロアーブラケット
S13用
190mm \19,000 BNR32純正ナックル対応
501815T ロングタイプ ロアーブラケット
S13用
190mm \19,000 BCN33/BNR34純正ナックル対応
501816T ロングタイプ ロアーブラケット
S14/S15用
240mm \19,000 BNR32純正ナックル対応
501813T ロングタイプ ロアーブラケット
S14/S15用
240mm \19,000 BCN33/BNR34純正ナックル対応

フレキシブルアダプター

フレキシブルアダプター フレキシブルアダプター
フレキシブルアダプターを装着する事で、減衰力調整ダイヤルを約15cm延長可能。取り付けは2mmのイモねじを締付けるだけの簡単装着。 その都度リアシートやスピーカーボードを外さずに室内から減衰力の調整が可能となります。
※一部車種には標準で付属しています。
税別本体価格\3,800(2本セット)

PageTop↑