HOME >YP TURBINER

Yashio FactoryとGP SPORTSがタッグを組み、ドリフトとグリップの両面からテストを重ね、SR20DETエンジンにベストマッチするSR専用タービンを誕生させました。

シルビア・180SXを知り尽くした両者が、これまで培ってきた理想的なイメージを追い求め、SRエンジンにおけるパワー特性やセットアップの方向性までをも徹底的に追求しました。

YPタービンの特徴としては、「必要な回転数に必要なパワーを乗せる事ができる」という点が一番に挙げられます。

グリップ時においては、タービン交換によるSRエンジン特有の過剰な低中間域トルクにより、タイヤの縦方行にパワーを乗せたい回転数で過剰なパワーが働き、 トラクションが乗せられないという事が多く見られましたが、YPタービンでは理想的なパワーバランスでトラクション抜けを抑えると同時に、高回転でのポンチ力アップが、タイムアップに貢献します。

ドリフト時には回転数の維持にもその実力を発揮させ、これまでの市販タービンに比べ容易に回転を余らせる事ができ次のコーナーへのアプローチがとても楽になります。

これと同時に、必要十分なパワーを引き出す事で迫力のドリフトを実現させます。

YPタービンは、数字上のパワーが上がれば良し! といった視点で開発された製品ではなく、実際に走らせた時にこそその真価を発揮させる事ができるタービンなのです。

カタログスペックだけでは全てを語れない、理屈だけでなく走る楽しさとパワーを兼ね揃えたSR専用スポーツタービンです。

※画像をクリックすると大きな画像でご確認いただけます。

++9PageTop↑